大島紬アンバサダーサイトでの作品紹介

新型コロナウイルスで催事の中止や観光客(特に団体様)の減少で先行き不安です。
夢おりの郷でも3月の上旬に銀座で行われる予定だった「本場奄美大島紬展2020・-結(Yui)-が中止になり楽しみにしておられたお客様、そしてこの催事へとむけて製作してきた職人には大変申し訳なく思います。
今年発足した大島紬アンバサダープロジェクトのサイトで出品予定だった作品の紹介ならびにインタビューを掲載をしていただいておりますのでご覧いただけましたら幸いです。

関連記事

  1. 【催しのご案内】奄美の黄金繭で織る

  2. きょら砂(砂絵)体験のご紹介

  3. 久留米絣を使用した着尺が織り上がりました。

  4. 【作品紹介】9マルキ「逢いたくて」

  5. 【作品紹介】龍郷一玉

  6. ようやく着物の織りに挑戦です

PAGE TOP