【作品紹介】9マルキ総絣「吉祥づくし」

おがみしょうらー。本日はおめでたい柄の紹介です。
ねじり梅、雪輪、七宝、熨斗など縁起の良い柄を導きで表現した「吉祥づくし」です。

吉祥づくし

タテの絣は全体にあるわけではありませんが、ヨコ糸は全て柄の糸だけで織っていく総絣という技法で製作しております。よって柄の出方がはっきりしているのがお分かりいただけると思います。

吉祥づくし 拡大

またタテの無地部分は泥の糸と緑の糸を計算して配列し柔らかいボカシ染めのような表現をしております。柄の糸だけでなく無地の糸にもこだわって作った作品です。次回もお楽しみに!

関連記事

  1. あしゃげ休憩所完成しました

  2. 地元の高校生たちが取材&泥染体験にきてくれました

  3. 【催しのご案内】銀座にて「本場奄美大島紬展・絆」が開催されま…

  4. 裂織りの角帯 織り上がりました

  5. 本場奄美大島紬伝統工芸士会へ入会いたしました。

  6. 大島紬着付体験

PAGE TOP