きょら玉作り体験のご案内

三連休最終日ですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今日は朝から団体様のご来店ありがとうございます。

美(きょら)玉作り体験です。
「きょら」とは奄美の方言で清らか、美しいという意味です。沖縄の「ちゅら」と同じ使い方ですね!
さてこの美玉作り体験ですが、まずお好きな色のガラス棒を選びバーナーで熱を加え溶かしていきます。徐々に温めないと割れたりしますので 慌てず慎重に!

形を整え模様をつけたら、30分ほど冷まします。
玉ができたら仕上げをします。夢おりの郷ではネックレス、キーホルダーのいずれかにできます。

完成です!できた順から記念撮影!

奄美の思い出の一つになっていただければ幸いです。
またいもりんしょれー!

関連記事

  1. 小柄の龍郷柄マスク製作中です

  2. 繭になりました

  3. 裂織りの角帯 織り上がりました

  4. お持ち込みでも泥染体験できます!

  5. 白大島が仕立て上がりました

  6. 可愛いお子さんたち

PAGE TOP