【作品紹介】気高く

皆さまおがみしょうらー。
今日は以前原図デザインコンテストで奄美市長賞を受賞した「気高く」の紹介です。本場奄美大島紬組合では年に一度、原図デザインコンテストを実施しています。
簡単に申し上げますと、元になる原図(絵)を選びそれを元に製品化し審査をするというものです。

原図を選ぶ際は、様々なことを考えなければなりません。
構図や柄の繰り返し、製造反数、市場でのニーズ、製造方法、納期などを考慮して慎重に選びます。
万が一希望の原図が重なってしまった場合は抽選になることも。

この柄は黒を基調としたものが多い原図の中でもひときわ変わっていました。
立体的ではなくあえて平面で表現した柄になります。
最後までご覧いただきありがっさまりょうた。次回の紹介もお楽しみに!

関連記事

  1. 総勢7名様の大島紬着付体験

  2. きょら玉作り体験のご案内

  3. きょら砂(砂絵)体験のご紹介

  4. ニューヨークからのお客様

  5. 繭を作りはじめました

  6. 今年も養蚕始まりました。

PAGE TOP