工房横に糸芭蕉を植えました

4月に入り、新元号も発表されましたね。

少し前の話になりますが沖永良部から持ち帰った芭蕉の繊維を工房の職人たちと苧引き(うーびき)
少しでも効率の良い方法を探りながらひたすら作業しました。最初は楽しんでやっていても夕方には腕も疲れくたくたになります。

そして工房の横の空き地にも糸芭蕉を植え始めました。
ほったらかしていてもいい糸にはならないのできちんと手入れをして少しづつ増やしていきたいと思っております。

関連記事

  1. 【催しのご案内】奄美の黄金繭で織る

  2. 芭蕉の糸取りレポ②

  3. 本日の日本経済新聞

  4. 【作品紹介】奄美産絹糸使用9マルキ白「小春日和」

  5. 総勢7名様の大島紬着付体験

  6. 【着付体験】幸せなお二人

PAGE TOP